feed markRSS

JazzToday - 関根彰良 LIVE

2021.9. 8update
play buttonplay list
dynabook

PROGRAM CONCEPT

進化するジャズの姿を、リアルに体験する、Jazz Today。
拡張し混在するジャズのイメージをとらえる、ライブシリーズです。
セッションを繰り返し、アップデートし続けるジャズを、ライブならではの臨場感と共にお届けします。

  • JAZZ
  • CLASSIC
  • POP
  • SOUL
  • GROOVE
  • AMBIENT
  • CONTEMPORARY
  • IMPROVISATION
  • VOCAL
  • SSW
  • BEAT MUSIC
  • ELECTRONICS
  • WORLD MUSIC
  • FUNK JAZZ
  • BOSSA NOVA
  • BRAZILIAN MUSIC

DETAILS

今回は、ジャズを中心に様々なスタイルをカバーするギタリスト、関根彰良のLIVEをご紹介します。関根彰良は、幼少の頃よりクラシックピアノを始め、12歳でギターを手にします。
東京大学入学後、ジャズに出会い、東京大学・ジャズ研究会に所属しながらプロとしての演奏活動を開始。

ジャズギターだけでなく、クラシックギターやフラメンコギターを学び、2012年にはスペインに滞在。現地のミュージシャンにフラメンコギターを師事しました。
日本はもちろん海外でのライブ演奏やレコーディング等、ジャズ以外のシーンでも幅広く活動する稀代のギタリストです。昨年、ソロギターアルバム『Solitary Moments』をリリース。
7弦ギターやアルトギター、エレクトリック・ギターを弾き分け、ジャズスタンダードのほか、南米の名曲やバッハ、オリジナルを多彩なスタイルで演奏。ソロギターの世界を堪能することができる作品です。今回お送りするのは、この新作『Solitary Moments』一年遅れのリリースライブ。
会場は生音の美しさに定評のある、代々木上原Musicasa。

4本のギターを駆使して幅広いジャンルをカバーする、多彩な音世界をお楽しみください。


関根彰良 LIVE INFORMATION

9/12(日)吉祥寺SOMETIME
河原厚子(vo) 土田晴信(org) 関根彰良(g) 小泉高之(ds)

9/15(水)渋谷Contrail
関根彰良(g) Solo

9/20(月)蒲田エスパッソ・ブラジル 1周年記念イベント
1st 池田雅明(tb) 関根彰良(g)
2nd 仲田美穂(pf) ダニエル・バエデール(ds)
3rd 出演者全員によるセッション

9/24(金)石川・金沢 もっきりや
Reiko mini album "Tiempo Dichoso"発売記念ライブ
Reiko(vln) 関根彰良(g) 井上恭子(perc) guest 中本美智子(vo)

9/25(土)福井・武生 Ragtime Classics
Reiko mini album "Tiempo Dichoso"発売記念ライブ
Reiko(vln) 関根彰良(g) 井上恭子(perc) guest 中本美智子(vo)

9/26(土)名古屋・新栄 Caballero Club
Reiko mini album "Tiempo Dichoso"発売記念ライブ
Reiko(vln) 関根彰良(g)

10/6(水)大塚Greco
Arco Flamenco
平松加奈(vln) 森川拓哉(vn, p) 帆足彩(vln, vla) 関根彰良(g) 海沼正利(perc)

10/7(木)渋谷Contrail
名知玲美(vo) 関根彰良(g) 上村洋平(g)

10/8(金)吉祥寺Sometime
土田晴信(org) 関根彰良(g) 小泉高之(ds)

10/17(日)<昼>学芸大学 珈琲美学
ほんごさとこ(vo) 河原厚子(vo) 関根彰良(g)

10/24(日)ゆううんフェス
※詳細後日

10/26(火)六本木Keystone Club
大野えり(vo) 関根彰良(g)

10/27(水)浅草HUB
土田晴信(org) 原川誠司(as) 関根彰良(g) 小泉高之(ds)

10/28(木)阿佐ヶ谷スタッカート
関根彰良(g) 佐藤芳明(accordion)


LIVE DATA

関根彰良 LIVE
2021年5月22日@代々木上原Musicasa

関根彰良 (7-string guitar, 6-string guitar, alto guitar, electric guitar))


ライブファンズ

FPROFILE

関根彰良(せきねあきら)ギタリスト
千葉県生まれ。幼少の頃よりクラシックピアノを始める。12歳でロックに興味を持ちギターを手にする。
東京大学入学後ジャズに出会い、同大のジャズ研究会に所属しながらプロとしての演奏活動を開始する。文学部美学芸術学専攻卒業。
クラシックギターを井上學、フラメンコギターを山崎まさし各氏に師事。
2009年夏、Anat Cohen(cl, sax)の日本ツアーに参加。2012年スペインに滞在。フラメンコギターをChano Carrasco, Manuel Parrilla, Ramón Amador各氏に師事。

ジャズを中心としながら様々なスタイルをカバーする希少なギタリスト。全国各地や海外でのライブ演奏、レコーディング等で幅広く活動中。
これまでにリーダーとして“FUZZ JAZZ”(2011年)“SOLITARY PHASE”(2013年)“WET & DRY”(2015年)”Solitary Moments”(2020年)の4枚のアルバムをリリースしている。Title : Solitary Moments
Artist : 関根彰良
LABEL : UINX Records
No : UINX003
RELEASE : 2020.4.1


ここからスライドのスクリプト 個別ページの場合先にjQuery読み込み