feed markRSS

JazzToday - 島・久保田カルテットLIVE

2021.5.12update
play buttonplay list
dynabook

PROGRAM CONCEPT

進化するジャズの姿を、リアルに体験する、Jazz Today。
拡張し混在するジャズのイメージをとらえる、ライブシリーズです。
セッションを繰り返し、アップデートし続けるジャズを、ライブならではの臨場感と共にお届けします。

  • JAZZ
  • CLASSIC
  • POP
  • SOUL
  • GROOVE
  • AMBIENT
  • CONTEMPORARY
  • IMPROVISATION
  • VOCAL
  • SSW
  • BEAT MUSIC
  • ELECTRONICS
  • WORLD MUSIC
  • FUNK JAZZ

DETAILS

今回は、トランペット奏者、プロデューサーとして知られる島裕介と、JiLL-Decoy associationのメンバーとしても活動したギタリスト、久保田浩之によるカルテットのLIVEをご紹介します。島裕介は、2002年より本格的にプロ活動を開始。ジャズ回帰アルバム『名曲を吹く』シリーズでのオーセンティックなサウンドは勿論、津軽三味線、小山豊との和ジャズユニットや、トラックメイカー、re:plusとの共演など、幅広く活動。

また、ストリーミングサービス、Spotifyでの2020年年間リスナー数は、91ヶ国から23万人を超え、拡張し進化する日本のジャズシーンの中でも稀有な存在です。そして、ギタリスト、久保田浩之は2000年渡米しNYのNew School University に留学。帰国後の2002年より2020年3月まで、JiLL-Decoy associationのメンバーとして活動。JAZZを軸にした多彩なプレイスタイルで知られています。
そんな2人の出会いは古く、2002年、久保田の帰国時にストリート演奏で島と出会います。その後、互いのプロジェクトで客演、ステージを共にします。

今回お送りするのは、久保田がJiLL-Decoy association退団を機に始動したプロジェクト。
2人のオリジナルを中心に、島の熱い音色、久保田の美しいフレージングが印象的。

若手二人を加えたカルテット編成でのSmooth Funk Jazz !!!
小箱ならではの臨場感溢れるサウンドを是非、ご堪能ください。


LIVE DATA

島・久保田カルテット LIVE
2021年4月17日 @自由が丘hyphen
島裕介(tp,flh,fl)
久保田浩之 (g)
杉浦睦 (e-bass)
大津惇 (d)


ライブファンズ

FPROFILE

島裕介(Yusuke Shima、シマ ユウスケ)トランペット・フルート, 作編曲。
2002年から本格的にプロ活動を開始。これまでに数百タイトルのアルバム・CM録音に参加。
初期のリーダーユニット"Shima&ShikouDUO"では4作品をリリース。トランペットピアノDUO編成としては異例のFujiRockFes07、東京ジャズ08への出演、全国タワーレコードJ-JAZZチャート1位獲得、メジャーデビュー、などの快挙を果たした。オリジナル曲メインのバンド"SilentJazzCase"としてもアルバムを3作リリース。カヴァーアルバム"Jazzin'R&B"は発売から10年以上iTunesジャズチャート上位に居続ける異例のロングヒットを記録中。これを機に多作品にプロデューサーとして関わる。ジャズ回帰アルバム「名曲を吹く」シリーズ4部作では、国内・海外も含め数十都市のツアーを定期的に行い、ライフワークとなっている。Spotifyでリーダー・名義作品のほとんどが聴ける((2020年間リスナー数、91ヶ国から23万人)。
他には、Ego-Wrappin'(2002年〜2006年)のバンドメンバー。津軽三味線小山豊と2作、タイバンコクの精鋭ピアノトリオ、トラックメイカーre:plus(アルバム”Prayer”は2021年4月時点で200万再生超)などの作品をリリース。CM「そうだ京都行こう」2011年秋版での演奏、テニス世界大会「楽天オープン2019」決勝での国歌トランペット独奏(皇室観覧)、なども特筆。Title : Silent Jazz Case 4
Artist : Silent Jazz Case (島裕介)
LABEL : Playwright
RELEASE : 2021.7.7


FPROFILE

久保田 浩之
ギタリスト・作編曲家。
2000年渡米しニューヨークのNew School University に留学。ギターをVic Juris氏に師事。帰国後2002年より2020年3月までJiLL-Decoy association(ジルデコ)のメンバーとして活動。2006年にポニーキャニオンより同バンドでメジャーデビュー後、第55回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。2012年東京JAZZに出演。近年は青木カレン、JUJUのレコーディングや大橋トリオなどのライブサポートで活躍。横浜アリーナでのJ-WAVE LIVEに過去3回出演しAI、久保田利伸ほか多数のアーティストとの共演歴を持つ。JAZZを軸にした多彩なプレイスタイルには定評がある。


ここからスライドのスクリプト 個別ページの場合先にjQuery読み込み