JJazz.Net Blog Title

My First Jazz Vol.17-Josei:My First Jazz

Title : 『Nothing Like the Sun』
Artist : Sting

nothinglikethesun500.jpg


「小学校の3,4年生ぐらいだったと思うんですよね。単純に「We'll Be Together」をCMで聞いてかっこいいな、この人誰かなと思いこのアルバムを買い、そしたらブランフォード・マルサリスとかが共演している「Englishman in New York」を 好きになって。

でもブランフォード・マルサリスのことを知ったのはそれから10数年後だったりするんですけど、ソロパートが途中4ビートでスイングになって、これは子供ながらすごく反応したことを憶えています。

そういうのがジャズの入り口になったかな。これも後で知ったことだけど、ブランフォードは僕が大好きなケニー・カークランドと一緒にやっていたり。当時ジャズのことはよく分からなかったけど、色々と後になって繋がってきたんですよね。」

丈青(SOIL&"PIMP"SESSIONS、J.A.M)

丈青 Official


【Sting -- Fragile (September 11, 2001 in Tuscany, Italy)】





My First Jazz

nothinglikethesun200.jpg

Title : 『Nothing Like the Sun』
Artist : Sting
LABEL : A&M
発売年 : 1987年



アマゾン詳細ページへ


【SONG LIST】
01.The Lazarus Heart
02.Be Still My Beating Heart
03.Englishman in New York
04.History Will Teach Us Nothing
05.They Dance Alone(Cueca Solo)
06.Fragile
07.We'll Be Together
08.Straight to My Heart
09.Rock Steady
10.Sister Moon
11.Little Wing
12.The Secret Marriage

廣瀬真理子とパープルヘイズ@新宿PIT INN:Pit Inn Live Invitation

毎月新宿ピットイン注目のライブをピックアップしている"Pit Inn Live Invitation"。
今回は、8/23(金)に開催が決定した、「廣瀬真理子とパープルヘイズ」をピックアップ。

190823hirose_mariko.jpg

*******************************************************************

■開催日:8月23日(金)【廣瀬真理子とパープルヘイズ】at 新宿PIT INN

■開催時間:19:30 Open 20:00〜 ¥3,500+Tax(1Drink付)

■メンバー:廣瀬真理子(Cond,arr)大塚 望(Vo)村上 基、赤塚謙一、石川広行、佐瀬悠輔(Tp,Flu)張替啓太、江藤弘憲、前田真梨子(Tb)笹栗良太(bTb)吉川真登(Fl,Picc)平山順子(Ss,Fl)沼尾木綿香(As,Fl)後関好宏(Ts,Ss,Fl)寺井雄一(Ts,Cl,Fl)鈴木圭(Bs,bCl,Fl)西條えりか(Vln)梅田和利、小金丸慧(G)吉村隆行(P)鳴海克泰(B)伊吹文裕(Ds)

*******************************************************************


モスラ・ジャズとも形容されるジャズという範疇に収まらない超変則ビッグバンド。
ロック、クラシック、ジャズ、ポップス、ヒップホップ、なんでもありなサウンド。
多彩な顔ぶれの実力派メンバー達が、PITINNのステージにどのように納まるのか?その陣形にも注目!
今回は、ポリリズムやポリトーナルを使った危険な新曲も演奏予定とのこと。
刺激的なステージになること間違いなし!必見のライブです。
コチラの公演に、JJazz.Netリスナー(1組2名様)をご招待します。 


>> インビテーション応募ページはコチラ


■廣瀬真理子 (composition and arrangement)
1990年茨城出身。作編曲を香取良彦氏に、ジャズギターを布川俊樹氏に師事。2012年に「廣瀬真理子とPurple Haze」を結成し、作編曲・指揮を務める。昆虫が大好き。
hirosemari.co



『廣瀬真理子とPurple Haze "g blues"』



『廣瀬真理子とPurple Haze "uu"』


【リリース情報】

51tN-7ooU+L._SX425_.jpg

1st album『Differentiation』

 1, Differentiation
 2, Zintaii
 3, Crosstown Traffic-Foxy Lady-Crosstown Traffic
 4, A Timeless Place

¥2,700(税抜¥2,500)
ZMZ-0006
Release 2014.05.28


81yVirH72DL._SL1446_.jpg

2nd album『Dorian Fellows』

 1, g blues (作編・廣瀬真理子)
 2, hpoi mode (作編・廣瀬真理子)
 3, 寒い国のうた (作・大塚望 / 編・廣瀬真理子)
 4, uu (作編・廣瀬真理子)
 5, ドリアンな奴 (作編・廣瀬真理子)
 6, 終わります (作編・廣瀬真理子)

全曲オリジナル。2016/9/30,10/6,9,23 REC@Studio ATLIO。

My First Jazz Vol.16-Toshio Osumi:My First Jazz

Title : 『At Club Saint-Germain』
Artist : ART BLAKEY & THE JAZZ-MESSENGERS

clubsaintgermain2.jpg


「うちに下宿していた大学生のお兄さんが沢山ジャズのレコードを持っていて、そこで教えてもらった作品です。その時の衝撃が本当に凄くて一発でジャズにのめり込みました。本当に毎日のように聴かせてもらいました。特に印象的だったのがやはり「モーニン」。その時はまだドラマーになることなんて考えてもいませんでしたが、兎に角そのサウンドは今まで日本で聴いた事の無い程、異国情緒を感じました。クインテットで二管編成で、テーマのハーモニーが本当に素晴らしかったです。

彼らが初めて来日した時、私は高校生だったのですが、親にせがんで行かせてもらいました。メンバーも憶えてます。アート・ブレイキーはもちろん、ウェイン・ショーター、リー・モーガン、ジミー・メリット、そしてピアノがボビー・ティモンズ。その時体験したジャズが僕の基礎になっています。」

大隅寿男

大隅寿男 Official


【Art Blakey & Lee Morgan - 1959 - Au Club Saint-Germain Vol2 - 01 Moanin' With Hazel】




My First Jazz

clubsaintgermain2_200.jpg

Title : 『At Club Saint-Germain』
Artist : ART BLAKEY & THE JAZZ-MESSENGERS
LABEL : RCA Victor
発売年 : 1962年



アマゾン詳細ページへ


【SONG LIST】
01.モーニン
02.エヴィデンス
03.ブルース・マーチ
04.ライク・サムワン・イン・ラヴ

MARK de CLIVE-LOWE featuring special guest MELANIE CHARLES:ライブ情報 / LIVE INFO

90年代末のウェスト・ロンドンでブロークンビーツのムーヴメントを通過、ハーヴィー・メイソンの"カメレオン" バンドやKamasi Washingtonらと共演するなどジャズシーンでも活躍、現在はLAのジャズ/ビート・シーンの中心的な存在でもあるMark de Clive-Lowe(マーク・ド・クライヴ・ロウ)がこの度来日。

ニューヨークで話題のハイブリッド・ジャズヴォーカリストMelanie Charles(メラニー・チャールズ)を迎えたスペシャルなライブを東京・青山の「WALL&WALL」で行います。

世界規模で拡張するいまのジャズシーンで活躍する2人がTOKYOで邂逅。この機会をお見逃しなく。


WWバナー20190727_600.jpg


【公演名】
MARK de CLIVE-LOWE featuring special guest MELANIE CHARLES


【日程】
2019年7月27日(土)18:00開場


【出演】
MARK de CLIVE-LOWE
featuring special guest MELANIE CHARLES


【場所】
WALL&WALL
東京都港区南青山3-18-19 フェスタ表参道ビルB1F(表参道交差点)
http://wallwall.tokyo


【料金】
前売り券:3,000円(1D別)
https://t.livepocket.jp/e/jffvc
当日券:3,500円(1D別)


公演詳細


【Mark De Clive-Lowe Boiler Room LA】



【Melanie Charles | Damballa Wedo & Skylark | The Blue Room】


1986年にリリースされ、翌年のグラミー賞・最優秀ジャズ/フュージョン・パフォーマンス賞に輝き、フュージョン・シーンにおいて最重要アルバムとして位置ずけられているボブ・ジェームスとデヴィッド・サンボーンの共演による名盤『DOUBLE VISION』が最新リマスター音源で再発!


EVSA813G_600.jpg


今年8月から始まる全米ツアー「Double Vision Revisited」(参加メンバー : ボブ・ジェームス / デヴィッド・サンボーン / マーカス・ミラー)を記念してのこの再発企画。
限定4,000枚のコレクターズアイテムとしてオリジナルのアナログマスターテープから最新リマスタリングした音源を24K Gold MQA CDと180g重量盤LPで発売。

重量盤LPというのも嬉しいですね。この機会に名盤を良い音でどうぞ。


【Bob James and David Sanborn DOUBLE VISION / Maputo】


【Bob James, David Sanborn & Al Jarreau - Since I Fell For You】




アルバム情報

doublevision200.jpg

Title : 『DOUBLE VISION』
Artist : Bob James/David Sanborn
LABEL : Evolution Music
RELEASE : 2019.7.26



アマゾン詳細ページへ

アマゾン詳細ページへ
※Double Vision 【180g重量盤LP】


【SONG LIST】
01. Maputo (Marcus Miller)
02. More Than Friends (Marcus Miller)
03. Moon Tune (Bob James/David Sanborn)
04. Since I Fell for You (Vocal by Al Jarreau) (Woodrow Buddy Johnson)
05. It's You (David Sanborn)
06. Never Enough (Bob James/David Sanborn)
07. You Don't Know Me (Cindy Walker/Eddy Arnold)




アーカイブ