feed markRSS

TOKYO JAZZ MAP#35 - Hikari Ichihara

2019.4.24update
play buttonplay list

PROGRAM CONCEPT

この番組は、世界に日本のジャズの魅力を発信。毎回ゲストを迎え、今の日本のジャズシーンや世界中で活躍する日本人ジャズミュージシャンに迫ります。ニューリリースやイベント情報、そして東京のジャズスポットも紹介します。

Tokyo Jazz Map is a monthly program presenting a diverse selection of contemporary Japanese jazz artists. Featuring new releases, guest interviews, event information and a monthly Tokyo jazz spot recommendation.

MESSAGE

NAVIGATOR

James Catchpole
アメリカ、ニューヨーク州出身。1997年に初来日。2007年、東京のジャズシーンに関する情報サイト「Tokyo Jazz Site」を立ち上げ、以来、世界中の映画監督やテレビ局などに情報を提供し日本のジャズの魅力を伝え続けている。2013〜2014年には、インターFM「OK Jazz with James Catchpole」のDJを務める。現在は自身のポッドキャスト番組「OK Jazz」を配信する傍ら、The Japan Timesをはじめジャズ関連の執筆活動もしている。

James Catchpole was born in Brooklyn, New York and is a 18+ year resident of Japan. He spends all his free time wandering the Kanto area looking for jazz cafes, bars, clubs and record stores, which he documents on Tokyo Jazz Site.

For two years he hosted the OK Jazz radio show on InterFM Radio, currently the OK Jazz podcast. He is also co-contributor to the Tokyo Jazz Joints photo project, an ongoing effrot to visually capture and preserve the beauty and unique charm of the old Jazz dives of Japan.


twitter(Mr. OK Jazz)

GUEST

市原ひかり / Hikari Ichihara市原ひかり (Trumpet / Flugelhorn /Composer)
1982年、東京都出身。成蹊学園小、中、高校を卒業。中学入学と同時に吹奏楽部でトランペットを始める。その後、洗足学園音楽大学のジャズ・コースに進学し、ジャズ・トランペットの基礎を学ぶ。ジャズトランペッター原朋直氏に師事。2005年、ポニーキャニオンよりアルバム『一番の幸せ』でメジャーデビュー。自らのオリジナル曲を中心にしたポップな仕上がりが評価される。

2014年10月、新グループ(宮川純pf/key、清水昭好bs、横山和明drs)でレコーディングした『Dear Gatsby』をリリース。S・フィッツジェラルドの不朽の名作「華麗なるギャツビー」を題材に楽曲を書き下ろし、朗読でアルトサックス奏者デイビッド・ネグレテが参加。
自己のグループの他に、土岐英史asクインテット/セクステット(6/6)、秋山一将バンド、増原巌トリオ他多くのバンドに参加。ポップミュージックにおいては、山下達郎、竹内まりや、土岐麻子等のレコーディングにも参加している。本格的なパフォーマンスと、女性ならではの感性をそなえたジャズ・トランペッターである。



HIKARI ICHIHARA (Trumpet/Flugelhorn/Composer)
HIKARI was born in 1982 in Tokyo, Japan.She graduated from SEIKEI GAKUEN with a unified primary through lower and upper secondary school program who started learning trumpet, when she used to belong to Brass band club in lower secondary school.She studied foundation of jazz trumpet under Professors Tomonao Hara at the SENZOKU GAKUEN COLLEGEOF MUSIC.Her major debut 1stalbum”ICHIBAN NO SHIAWASE”was released by Pony canyon, which recording mainly her original piece of music.

She is a trumpeter as professional woman of sensibility who attract people as “HIKARI OF NEW JAZZ”.

Title : 『SINGS & PLAYS』
Artist : 市原ひかり
LABEL : PONY CANYON/After Beat
NO : PCCY30250
RELEASE : 2019.4.17

DETAILS

今回のゲストは女性トランペッター、市原ひかりさん。 4/17リリース、9枚目のアルバムではなんとヴォーカル・デビュー!
サッチモやチェット・ベイカーなど、何故トランペッターに名ヴォーカリストが多いのか?そんな話も聞いています

今回の作品『SINGS & PLAYS』はヴォーカルの細やかなニュアンスをより聴き取りやすくするため、ドラムを入れずピアノとベースのみと共演。
米国サンディエゴで名手ジョシュ・ネルソンと共にレコーディングしたヴォーカルアルバムです。

そしてこの新作を引っさげてのリリース記念ツアーも決定。

【市原ひかり『SINGS & PLAYS』発売記念TOUR】
メンバー:市原ひかり with 井上銘 guitar、清水昭好 bass

6月21日 大阪 Mister Kelly's 06-6342-5821
http://www.misterkellys.co.jp/

6月22日 名古屋 Jazz Inn Lovely 052-951-6085
http://www.jazzinnlovely.com/

6月23日 浜松 Hermit Dolphin 053-451-1807
http://www3.tokai.or.jp/hermitdolphin/

6月27日 横浜 Motion Blue 045-226-1919
http://www.motionblue.co.jp/


【市原ひかり「シングス&プレイズ 」- MV】

この他日本人ジャズミュージシャンによる新作を紹介。
この番組は日本のジャズを外国の方にも知っていただく為、基本的に英語でお送りしています。

TOKYO JAZZ SPOT

TOKYO JAZZ MAP vol.34 - Jazz bird

番組では毎回東京周辺のジャズスポットを紹介。今回紹介するのはジャズバー、「Jazz bird」。

表参道駅から3分という好ロケーションに位置するこのお店。バーカウンターのある1Fフロアとグランドピアノとテーブルのある半地下フロアという立体的な空間の中、連日ジャズライブも行われています。深夜2:00まで営業しているというのも魅力。アクセスも良く、東京の夜を彩るジャズスポットとして外国人旅行客にもおすすめのスポットといえます。

Jazz bird

<ADDRESS>
〒107-0062 東京都港区南青山3-13-1 小林ビルB1
B1 3-13-1 Minami-Aoyama,Minato-ku,Tokyo.JAPAN.
tel: 03-5474-2702

<DIRECTIONS>
最寄駅: 表参道駅 
B3出口から徒歩3分
Station: Omote-sando Station
3min walk

<OPEN>
18:30-2:00am