feed markRSS

夜ジャズ.Net#95 - Gilles Peterson

2016.8.17update
play buttonplay list

PROGRAM CONCEPT

オーセンティックなジャズ、そしてダンス・ミュージックを通過した世代が生み出すジャズ、そのどちらのリスナーにもリンクするミュージックプログラム。国も時代も超えた"夜ジャズ"の世界を堪能して下さい。
番組へのメッセージはこちら
この番組はエフエム京都(α-STATION)でもお楽しみ頂けます。
89.4 FM KYOTO 第1土曜日 23:00-24:00

NAVIGATOR

須永辰緒Sunaga t experience =須永辰緒によるソロ・ユニット含むDJ/プロデューサー。 DJとして東京、大阪でレギュラー・パーティーを主宰 。DJプレイでは国内47都道府県を全て踏破。欧州からアジアまで海外公演も多数。MIX CDシリーズ『World Standard』は10作を数え、ライフ・ワークとも言うべきジャズ・コンピレーションアルバム 『須永辰緒の夜ジャズ』は15作以上を継続中。国内から海外レーベルのコンパイルCDも多数制作。多数のリミックスワークに加え自身のソロ・ユニット”Sunaga t experience”としてアルバム5作を発表。最新作『STE』はDJ生活30周年を記念。ゆかりのあるアーティストをジャンルや国境を超えてフィーチャーしBLUE NOTEよりリリース。多種コンピレーションの 監修やプロデュース・ワークス、海外リミックス作品含め関連する作品は延べ200作を超えた。日本一忙しい”レコード番長”の動向を各業界が注目している。
Title : 『須永辰緒の夜ジャズ外伝2 All The Young Dudes~全ての若き野郎ども~』
Artist : V.A.
LABEL : Playwright
NO : PWT25
RELEASE : 2016.5.25

GUEST

GILLES PETERSONイギリスを代表するDJ/プロデューサー。80年代よりダンスジャズ〜アシッドジャズ〜クラブジャズシーンのキーパーソンとして活躍。その間100枚を超えるコンピレイションの監修、アーティストのプロデュース、フェスティバル主催・キュレーションなど、30年に渡り音楽トレンドを発信し続けるテイスト・メイカー。ジャズを中心にしながらも、ジャンルという音楽の境界線を砕き、多くのアーティストと点で結ばれながら、世界中のDJやアーティストに大きな影響を与え続け、またリスナーに愛されてきた音楽革命家である。また、レーベルオーナーとして、新世代のアーティストを紹介する為にBROWNSWOOD RECORDINGSを主宰し、ホセ・ジェイムズ、アヌーシュカ、ダイメ・アロセナなどの作品を精力的にリリースしている。そしてイベント・プロデューサーとして、シーンに影響を与えた作品を発表したアーティストやレーベルを賞賛するイベント「WORLDWIDE AWARDS」、南フランスの港町SETEで世界中から数万人を集める⾳楽フェスティバル「WORLDWIDE FESTIVAL」などを手掛けている。
Title : 『TAM TAM TAM REIMAGINED』
Artist : SONZEIRA
LABEL : BROWNSWOOD
NO : BWOOD0154CD
RELEASE : 2016.7.21

DETAILS

今回のゲストは、ジャイルス・ピーターソン!!
ジャイルスのことを今さら説明する必要はないかと思いますが、90年代に最も影響力を持ったレーベルの一つTALKIN'LOUDを主宰し、アシッドジャズ・ムーブメントを起こした中心人物。その音楽的審美眼は秀逸で、彼が紹介することでDIGされたミュージシャン、沢山いますよね。その影響力は今なお絶大。そんなジャイルスがこの番組にやってきてくれました!

今回の収録はジャイルスが毎年南フランスの港町セットで行っている「Worldwide Festival」に須永さんが参加するということで、シャ・ラ・ラ・カンパニーさんの協力もあってインタビューが実現。今年の「Worldwide Festival」や注目しているミュージシャン、そして気になる今後の予定を教えてもらいました。

収録はジャイルスの別荘!?で行われたそうで、そこにはRob Gallagherやソンゼイラバンドにも参加しているカシンの姿も。豪華なショットです。

giles_photo600.jpg 写真L to R
Rob Gallagher(ThE DiAboLIcaL LibERTieS、ex Galliano), Tatsuo Sunaga, Gilles Peterson, Kassin(GP's SONZEIRA Band)


ちなみに今年の「Worldwide Festival」は、砂浜にセットアップされたビーチステージLa OLAで行ったDJライブ"JAPAN BEACH"と、世界で最も美しいシアターのひとつとされるThéâtre de la Merで行ったショウケース"JAPAN STAGE"の2部構成にて開催。"JAPAN BEACH"では、須永さんの他、松浦俊夫、DJ Mitsu the Beats、Dazzle Drumsら日本を代表するDJアーティストが出演。"JAPAN STAGE"では、タップダンサーの熊谷和徳、キーボディストのKan Sano、ライブペインティングアーティストのJun Inoueら3人が、地中海をバックにセッションを披露。大盛況だったそうです。
JJazz.Netでナビゲーターを務める須永さんとKan Sanoさんの2名が参加ということでなんだか嬉しいですね。

番組内でも触れていますが、今年10月に開催される「Montreux Jazz Festival Japan2016」にてジャイルスがSONZEIRA Bandを引き連れてやってきます!もちろん須永さんも出演。詳細は以下のイベント情報をチェックしてください。

この番組は業務用総合食品卸事業を展開し、
日本の食文化をサポートしている「西原商会」協力のもとお送りしています。

西原商会HP
http://www.nishihara-shokai.co.jp/


【ドキュメンタリー映画『ブラジル・バン・バン・バン』上映情報】
■2016年8月13日(土)〜19日(金) 18:50(〜20:05終了予定)
大阪府・淀川 大阪シアターセブン

■2016年8月28日(日) 17:30
東京都・下北沢 JAZZY SPORT SHIMOKITAZAWA『BRAZIL CARNIVAL』

■2016年9月17日(土)〜
京都府・木屋町通 立誠シネマ

映画『ブラジル・バン・バン・バン』


【Montreux Jazz Festival Japan 2016】

【東京公演】
■Venue
恵比寿ザ・ガーデンホール
■Date
2016.10.8 (Sat) OPEN 17:00 / START 18:00
■Date
LIVE
Gilles Peterson
Melanie De Biasio
Pete Josef
Gilles Peterson presents SONZEIRA Live Band

DJ
Tatsuo Sunaga

■Ticket
前売り券:¥10,000 / 当日券:¥11,000 ※スタンディング

Montreux Jazz Festival Japan 2016


ARCHIVES

※番組は聴くことが出来ません
  1. 01 - Club Jazz
  2. 02 - Vocalist
  3. 03 - Vinyl
  4. 04 - Japanese Jazz Revival
  5. 05 - Finland Jazz
  6. 06 - EGO-WRAPPIN'×JAZZ
  7. 07 - Italy-Japan Jazz Scene
  8. 08 - Club Culture×Toshio Matsuura
  9. 09 - akiko × LONDON NITE
  10. 10 - Shuya Okino × Self Editing
  11. 11 - Kei Kobayashi × JAZZ DJ MEETING
  12. 12 - Kouki Hanawa × JAPANESE JAZZ
  13. 13 - Max Ionata × ITALIAN JAZZ
  14. 14 - Sunaga t Experience Special Feature
  15. 15 - A Year-End Party
  16. 16 - JABBERLOOP × Infinite Jazz
  17. 17 - FPM × JAZZ
  18. 18 - Saori Yano × BEBOP
  19. 19 - Syohei Muto × Punk Spirits
  20. 20 - Yuji Oono × Lupin Jazz Session
  21. 21 - Naoko Shimada × Something Jazzy
  22. 22 - Blu-Swing × Club To Jazz
  23. 23 - TRI4TH × Til The Debut!
  24. 24 - Mimori Takafumi × JAZZ JAPAN
  25. 25 - Chihiro Yamanaka × Jazz United
  26. 26 - Tsuyoshi Kawakami × Drinking Pals
  27. 27 - Namaoto Jazz Meeting(Part1)
  28. 28 - Namaoto Jazz Meeting(Part2)
  29. 29 - GUEST:なかの綾
  30. 30 - GUEST:SOFFet
  31. 31 - GUEST:FPM
  32. 32 - GUEST : Akiko Grace
  33. 33 - GUEST :細川克明 (GROOVE編集長)
  34. 34 - REGGAE INTERPRETATION Kind of Blue
  35. 35 - GUEST : 加藤紀子
  36. 36 - GUEST : 原哲夫・和加奈(Venus RECORDS)
  37. 37 - GUEST : Azumi
  38. 38 - GUEST : 由紀さおり
  39. 39 - 夜Jazz Meeting2011-2012
  40. 40 - CHAMP(YOSUKE TOMINAGA/OIBON/大塚広子)
  41. 41 - i-dep(ナカムラヒロシ)
  42. 42 - chihiRo(JiLL-Decoy association)
  43. 43 - FPMさん家でオーディオを愉しむ
  44. 44 - MARTER
  45. 45 - Papik
  46. 46 - TRI4TH
  47. 47 - 鈴木良雄
  48. 48 - クレイジーケンバンド
  49. 49 - イブラヒム・マーロフ
  50. 50 - 高澤綾
  51. 51 - 夜Jazz Meeting2012
  52. 52 - エリザベス・シェパード
  53. 53 - 金原千恵子
  54. 54 - グレゴリー・ポーター
  55. 55 - 井手麻理子
  56. 56 - Jukka Eskola Orquesta Bossa特集
  57. 57 - ソノダバンド
  58. 58 - 黒田卓也
  59. 59 - ケイシー・コスタ
  60. 60 - COLDFEET(Watusi)
  61. 61 - PE'Z
  62. 62 - 山本信太郎(元ニューラテンクォーター・オーナー)
  63. 63 - 夜Jazz Meeting2013
  64. 64 - Orange Pekoe
  65. 65 - 吉田類
  66. 66 - 金原千恵子
  67. 67 - 須永辰緒RECENT WORKS
  68. 68 - 中塚武
  69. 69 - Mark de Clive-Lowe
  70. 70 - Max Ionata
  71. 71 - HMV record shop 渋谷
  72. 72 - なかの綾
  73. 73 - Nia(ナガシマトモコ)
  74. 74 - Finland Jazz Special
  75. 75 - 夜Jazz Meeting2014
  76. 76 - 中納良恵
  77. 77 - Becca Stevens
  78. 78 - スチャダラパー
  79. 79 - 沖野修也(Kyoto Jazz Sextet)
  80. 80 - Kan Sano
  81. 81 - SHANTI
  82. 82 - New Century Jazz Quintet
  83. 83 - 山中千尋
  84. 84 - エミ・マイヤー
  85. 85 - Barbra Lica
  86. 86 - Nicola Conte
  87. 87 - 夜Jazz Meeting2015
  88. 88 - T字路s
  89. 89 - 浜田マロン
  90. 90 - JiLL-Decoy association
  91. 91 - 中塚武
  92. 92 - 岸本 亮(fox capture plan)
  93. 93 - なかの綾
  94. 94 - akiko
  95. 95 - Gilles Peterson