feed markRSS

夜ジャズ.Net#120 - Bob James

2018.9.19update
play buttonplay list

PROGRAM CONCEPT

オーセンティックなジャズ、そしてダンス・ミュージックを通過した世代が生み出すジャズ、そのどちらのリスナーにもリンクするミュージックプログラム。国も時代も超えた"夜ジャズ"の世界を堪能して下さい。
番組へのメッセージはこちら
この番組はエフエム京都(α-STATION)でもお楽しみ頂けます。
89.4 FM KYOTO 第2土曜日 24:00-25:00

NAVIGATOR

須永辰緒Sunaga t experience =須永辰緒によるソロ・ユニット含むDJ/プロデューサー。 DJとして東京、大阪でレギュラー・パーティーを主宰 。DJプレイでは国内47都道府県を全て踏破。欧州からアジアまで海外公演も多数。MIX CDシリーズ『World Standard』は10作を数え、ライフ・ワークとも言うべきジャズ・コンピレーションアルバム 『須永辰緒の夜ジャズ』は15作以上を継続中。国内から海外レーベルのコンパイルCDも多数制作。多数のリミックスワークに加え自身のソロ・ユニット”Sunaga t experience”としてアルバム5作を発表。最新作『STE』はDJ生活30周年を記念。ゆかりのあるアーティストをジャンルや国境を超えてフィーチャーしBLUE NOTEよりリリース。多種コンピレーションの 監修やプロデュース・ワークス、海外リミックス作品含め関連する作品は延べ200作を超えた。日本一忙しい”レコード番長”の動向を各業界が注目している。
Title : 『須永辰緒の夜ジャズ 外伝3 All The Young Dudes 〜全ての若き野郎ども〜』
Artist : V.A.
LABEL : Playwright
NO : PWT036
RELEASE : 2017.8.2

GUEST

Bob James1939年12月25日、ミズーリ州マーシャル生まれ。ミシガン大学在学中に、インターカレッジ・ジャズ祭のコンペティションで優勝を飾り、クインシー・ジョーンズの推薦で初アルバムを発表。’62年にミシガン大学で作曲学修士号を取得して卒業すると、メイナード・ファーガソン楽団でプロ入り。’63年から’68年までサラ・ヴォーンの伴奏と編曲を務めた後、クインシー・ジョーンズ、ディオンヌ・ワーウィック、ロバータ・フラックらに編曲を提供。それらの成果が認められ、’73年にクリード・テイラーのCTIレコードと専属契約する。グローヴァー・ワシントンJr.の作品に収録された〈イージー・リヴィング〉の編曲と演奏で、’73年にグラミーにノミネート。さらに翌’74年は、自身のアルバム『はげ山の一夜』が再びグラミー候補に。ジャズ・フュージョン界の代表的なピアニスト、編曲者として定評を確立した。’70年代後半には、自主レーベル“Tappan Zee”を創設して自己名義のアルバム制作を進める一方、アール・クルーやデヴィッド・サンボーンとの共演作でグラミーを受賞。ソロ活動の一方、’91年からネイザン・イーストやハーヴィー・メイソンらと“フォープレイ”でも活躍。
Title : Espresso
Artist : Bob James
LABEL : Evolution Music
NO : EVSA572M
RELEASE : 2018.9.20

DETAILS

ゲストはグラミー受賞ミュージシャン(!!)フォープレイとしても知られる世界的な作曲家、アレンジャー、ピアニスト!ボブ・ジェームス。
本人ソロ名義のアルバムとしては、2006年の『アーバン・フラミンゴ』以来12年ぶりとなる注目作『エスプレッソ』をリリースということで、原点に回帰したというこの新作についてきいています。

またボブ・ジェームスといえばランDMCや、A Tribe Called QuestなどHIP HOPのサンプリングソースとして取り上げられていることでも有名。そのことについてどう考えているのか?本人の口からたっぷりと語ってもらいました。

詳しくは是非番組をチェックしてください。

Bon James直筆サイン入りブックレット応募はこちら


【Bob James JAPAN TOUR】
10/12-15@BLUE NOTE TOKYO
10/17 @NAGOYA BLUE NOTE


【BOB JAMES TRIO : BLUE NOTE TOKYO 2018 trailer】

【Bob James - Bulgogi】

【Bob James - Submarine】



この番組は業務用総合食品卸事業を展開し、
日本の食文化をサポートしている「西原商会」協力のもとお送りしています。

西原商会HP
http://www.nishihara-shokai.co.jp

ARCHIVES

※番組は聴くことが出来ません
  1. 01 - Club Jazz
  2. 02 - Vocalist
  3. 03 - Vinyl
  4. 04 - Japanese Jazz Revival
  5. 05 - Finland Jazz
  6. 06 - EGO-WRAPPIN'×JAZZ
  7. 07 - Italy-Japan Jazz Scene
  8. 08 - Club Culture×Toshio Matsuura
  9. 09 - akiko × LONDON NITE
  10. 10 - Shuya Okino × Self Editing
  11. 11 - Kei Kobayashi × JAZZ DJ MEETING
  12. 12 - Kouki Hanawa × JAPANESE JAZZ
  13. 13 - Max Ionata × ITALIAN JAZZ
  14. 14 - Sunaga t Experience Special Feature
  15. 15 - A Year-End Party
  16. 16 - JABBERLOOP × Infinite Jazz
  17. 17 - FPM × JAZZ
  18. 18 - Saori Yano × BEBOP
  19. 19 - Syohei Muto × Punk Spirits
  20. 20 - Yuji Oono × Lupin Jazz Session
  21. 21 - Naoko Shimada × Something Jazzy
  22. 22 - Blu-Swing × Club To Jazz
  23. 23 - TRI4TH × Til The Debut!
  24. 24 - Mimori Takafumi × JAZZ JAPAN
  25. 25 - Chihiro Yamanaka × Jazz United
  26. 26 - Tsuyoshi Kawakami × Drinking Pals
  27. 27 - Namaoto Jazz Meeting(Part1)
  28. 28 - Namaoto Jazz Meeting(Part2)
  29. 29 - GUEST:なかの綾
  30. 30 - GUEST:SOFFet
  31. 31 - GUEST:FPM
  32. 32 - GUEST : Akiko Grace
  33. 33 - GUEST :細川克明 (GROOVE編集長)
  34. 34 - REGGAE INTERPRETATION Kind of Blue
  35. 35 - GUEST : 加藤紀子
  36. 36 - GUEST : 原哲夫・和加奈(Venus RECORDS)
  37. 37 - GUEST : Azumi
  38. 38 - GUEST : 由紀さおり
  39. 39 - 夜Jazz Meeting2011-2012
  40. 40 - CHAMP(YOSUKE TOMINAGA/OIBON/大塚広子)
  41. 41 - i-dep(ナカムラヒロシ)
  42. 42 - chihiRo(JiLL-Decoy association)
  43. 43 - FPMさん家でオーディオを愉しむ
  44. 44 - MARTER
  45. 45 - Papik
  46. 46 - TRI4TH
  47. 47 - 鈴木良雄
  48. 48 - クレイジーケンバンド
  49. 49 - イブラヒム・マーロフ
  50. 50 - 高澤綾
  51. 51 - 夜Jazz Meeting2012
  52. 52 - エリザベス・シェパード
  53. 53 - 金原千恵子
  54. 54 - グレゴリー・ポーター
  55. 55 - 井手麻理子
  56. 56 - Jukka Eskola Orquesta Bossa特集
  57. 57 - ソノダバンド
  58. 58 - 黒田卓也
  59. 59 - ケイシー・コスタ
  60. 60 - COLDFEET(Watusi)
  61. 61 - PE'Z
  62. 62 - 山本信太郎(元ニューラテンクォーター・オーナー)
  63. 63 - 夜Jazz Meeting2013
  64. 64 - Orange Pekoe
  65. 65 - 吉田類
  66. 66 - 金原千恵子
  67. 67 - 須永辰緒RECENT WORKS
  68. 68 - 中塚武
  69. 69 - Mark de Clive-Lowe
  70. 70 - Max Ionata
  71. 71 - HMV record shop 渋谷
  72. 72 - なかの綾
  73. 73 - Nia(ナガシマトモコ)
  74. 74 - Finland Jazz Special
  75. 75 - 夜Jazz Meeting2014
  76. 76 - 中納良恵
  77. 77 - Becca Stevens
  78. 78 - スチャダラパー
  79. 79 - 沖野修也(Kyoto Jazz Sextet)
  80. 80 - Kan Sano
  81. 81 - SHANTI
  82. 82 - New Century Jazz Quintet
  83. 83 - 山中千尋
  84. 84 - エミ・マイヤー
  85. 85 - Barbra Lica
  86. 86 - Nicola Conte
  87. 87 - 夜Jazz Meeting2015
  88. 88 - T字路s
  89. 89 - 浜田マロン
  90. 90 - JiLL-Decoy association
  91. 91 - 中塚武
  92. 92 - 岸本 亮(fox capture plan)
  93. 93 - なかの綾
  94. 94 - akiko
  95. 95 - Gilles Peterson
  96. 96 - DAYME AROCENA
  97. 97 - いとうせいこう
  98. 98 - Nao Yoshioka
  99. 99 - 夜ジャズミーティング2016
  100. 100 - 100th special
  101. 101 - 中平穂積
  102. 102 - 小沼ようすけ
  103. 103 - T字路s
  104. 104 - Ryu Miho
  105. 105 - 小田朋美
  106. 106 - 沖野修也(KYOTO JAZZ SEXTET)
  107. 107 - NakamuraEmi
  108. 108 - 藤田淳之介(TRI4TH)
  109. 109 - 大西順子
  110. 110 - 三宅純
  111. 111 - 夜ジャズミーティング2017
  112. 112 - Jukka Eskola
  113. 113 - 松浦俊夫
  114. 114 - Hanah Spring
  115. 115 - 叶高/叶ありさ(サーカス)
  116. 116 - Ellie
  117. 117 - Emily Styler
  118. 118 - Nicola Conte
  119. 119 - 中原仁
  120. 120 - Bob James
  121. 121 - 関谷友貴/里アンナ(黒船)
  122. 122 - 平野暁臣(Days of Delightプロデューサー)